ケイトップの強み | 仮設トイレのレンタル、簡易水洗トイレのリースなら、大阪・神戸・京都のケイトップ

ケイトップにおまかせください、ワンストップで対応いたします。

※業務内容により一部外注へ委託しますが、
窓口は当社にて責任をもってご対応させていただきます。

仲介業者の介入が一般的なレンタルトイレ業界のなか、
弊社はお客様から直接ご依頼をいただき、手配、工事、撤去のすべてを自社で行ないます。

貯留タイプ以外の仮設トイレは、設置の際、水道工事が必須となります。
一般的には、仲介業者が介入し、仮設トイレの仕入先、設置工事の依頼先として、いくつかの業者を取りまとめています。
しかし、そうなると、コストが上がってしまうことはもちろんですが、それだけでなく、設置する現場の状況が工事業者にうまく伝わらず、工事中や工事後に、思わぬトラブルを招く危険性があります。

ケイトップでは、仮設トイレご使用者様の安全を第一に考え、
お客様のご要望に、柔軟に対応させていただくことができます。

又現場の声をもとに商品化したオリジナル商品にも定評がございます。

弊社は小規模の為に薄利多売を目的としておりません。
現場ニーズを的確にとらえスピード対応によって付加価値を提供しております。

ケイトップオリジナル商品

取得資格・免許

・1級建築施工管理技士
・1級管工事施工管理技士
・給水装置工事主任技術者
・排水設備工事責任技術者
・ガス溶接
・アーク溶接
・玉掛け(1t以上)
・小型車両系(整地3t未満)
・高所作業車(10m未満)
・2級建築配管技能士
・職長
・安全衛生責任者
・危険物取扱者(乙四)
・ITパスポート
・宅地建物取引士
・ファイナンシャルプランナー
その他

仮設トイレのコラム

仮設トイレにまつわるウンチクや豆情報をコラムとして掲載しています。ご参考になれば、幸いです。

仮設トイレの消臭対策、うじ対策
仮設トイレのウォシュレット(温水洗浄便座)事情
仮設トイレの凍結トラブル!解決方法や予防について
仮設トイレの水洗ってどうなってるの?簡易水洗式や汲み取り式の違いとは
仮設トイレの浄化槽と便槽の違いとは?
仮設トイレの撤去はどうするの?運搬、移動、廃棄、処分に困ったときの話

ケイトップへのお見積もり・お問い合わせはこちら!
ページの先頭へ戻る